CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
8月5日 サードストーン
0

    昨年の10月ベアホークウルフ氏と一緒に演った時以来。

    10ヶ月ぶりです。

    たった10ヶ月の間に色々有った、、

     

    大阪から高松までバス。

    琴電に乗り換え水田で下車。

    住宅街の睡蓮、目の前が睡蓮畑のアパートってどんな?

    この日は地元のミュージシャン、アカベー氏が最初に演奏してくれた。

    地方では貴重なスライド弾きであり、KELLY JOE PHELPSが大好き

    という。

    こんなミュージシャンがいると嬉しくなる。

     

    自分は弾き語りのミュージシャンが好きだ。

    一人一人違うからだ。

    弾き語りでも誰々風と言うのはあまり好ましく無い。

    自分で良いじゃないか!

    というか、そこを突き詰めて行かないと面白くならないのだ。

    何時来ても安心して音が出せる場所だ。

    木を全面に配している箱ならではの独特のリバーブ感が

    たまらなく良い。

    雑音を吸収してくれるリバーブとでも言うのでしょうかね。

     

    ベアホークウルフ氏と演った時に来てくれた方や

    アカベー氏の友達、お店のファンの方々が来てくれました。

    四国3DAYSの出発として最高に楽しい夜でした!

     

    朝起きると店主の父上がお店で洗い物をしており

    ご挨拶。

    「今日は何処行きなさるの」とお聞きになるので

    「宇和島です」と。

    「遠いねぇ」

    「汽車を乗り継いで行きます。」

    「今日も暑いで」

    店主が到着。

    12月にまた演らしてもらう予定となった。

     

    | - | 22:57 | comments(0) | - |
    7月30日 スターダストクラブ
    0

      真夏の京都、祇園祭も最終日が近づく。

      観光客が多い。

      お店に早く着きすぎたので近くの公園で猫を見る。

      しなやかな生き物である。

      しばしぼーっとする。

       

      10分位して店に戻ると開いていた。

      本日近江ちゃんとのコラボ最終日だ。

      何だか戦友のような気持ちになる。

      壁には店主の藤森氏の息子が描いた絵が飾られてある。

      確かこの絵は京都のMETOROで使用されていたかと

      記憶にある。

       

      本日の一番乗りはポーランド美人。

      その後花さん。

      遅く始めたが凄く人が入った。

      奇跡のリピーター大川女史も参加。

       

      換えたばかりの弦、1弦が切れる。

      何年ぶりかの事だが、弦を用意していない。

      5本有るからいいや。

      自分ではどうだったのかと思うが

      お客さんは喜んでくれていた。

       

      終了後遅くまで飲酒。

       

      次の朝、腹減ったのですき家のカレーを食す。

      すごく不味く感じた。

      自分は自炊が殆どなので、化学調味料とか何とかの素的な物は

      使わない。

      凄く化学的な味がして全部食べる事が出来なかった。

      昨夜ライブ終了後に大川女子が八坂神社で縄くぐりをやっている

      との情報を得たので向かったが、あまりの行列に気持ちをそがれ

      静かな方にぶらぶらと散策。

      王将で酢豚定食食って京阪線にて大阪へ帰った。

       

      今まで色んな所に行ったが観光的な事はほとんど出来ていない。

      時間が有れば寝ているのだ。

       

      | - | 14:32 | comments(0) | - |
      7月22日 カレーちゃん家
      0

        昨夜に引き続き近江ちゃんとコラボ。

        店内に入ると、何時も飾ってあった大漁旗みたいなのんが

        片付けられてて、そこには白い布がまるで今夜の事を予想していたかのように

        掛けられてました。

        やはり映像が栄える。

         

        年配の方が「風呂に行く途中に、ブルースが聞こえて来た」と来店。

        凄く嬉しい。

        聞けば、若い頃い良くブルースを聴いていたらしい。

        ここは憂歌団の街でもあったのだ。

         

        カレーを食べに来たカップルが最後まで残ってくれた。

        カレーに合ったのですか?自分のブルースは。

        どんな味がしたのでしょうか、、

         

        ライブ終了後は近江ちゃんとデラビッチに移動して

        飲酒。

         

        チャリにて帰り着く。

         

         

        | - | 13:49 | comments(0) | - |
        7月22日 Marke's Snack
        0

          三国ヶ丘のFAZZのオーナーから連絡有り。

          長堀のバーでブッキングを始めたとの事。

          そこは東心斎橋辺りの大きな通りに面したビルの

          地下にあった。

          実にライブ向けの良い作りのお店だ。

          機材、PAもしっかりしており、弾き語りからバンドまで

          対応可能となっている。

           

          この日は映像作家の近江ちゃんとコラボ。

          初の試みで氏の映像をバックに演奏するということ。

          うごめくサイケデリックな球体が惑星の様でもあり

          ステージを異空間に変える。

          イノケン夫妻や近江ちゃんの知り合いの舞台女優さんとかが来店。

          楽しく過ごす。

           

          ライブ後は皆でみなみに有るメキシコ料理olaへ。

          タコス美味し!

          テキーラ激ウマ。

           

          〆はイノケン夫妻の後輩がやっているバーへ。

          店主がギターを見せてくれる。

          Gibsonのアコギ。

          丁寧に扱われているだろう、状態がとても良い。

          買いたいが手持ちが4千円しか無く、それを伝えるのはさすがに

          気が引けた。

          JAZZのスタンダードで「いいだしかねて」とかいう

          曲を思い出した。

           

          真夜中になったので

          自転車をすっ飛ばして帰路に着いた。

          急ぐ事等何も無いのだが。

           

           

           

           

           

           

          | - | 12:50 | comments(0) | - |
          7月9日 活力屋
          0

            梅雨は明けなかったが、雨も降らず。

            ビジネス街に位置する激安、美味立ち呑み居酒屋の活力屋。

            本日、2回目の登場とあいなりました。

            前回はチャリで今回は電車で。

            、、ちょびっと迷い何とか到着。

            早速サトアケと唐揚げ2個頂く。

            美味し!

            良心的な味がするのです。

            お客さんもボチボチ入って来たのでスタート。

            今回は近江ちゃんが動画を撮ってくれるとの事。

            彼は仕事を持ちつつ映像関連の活動も行っている。

            チビコースターのボトルネックカフェでのライブ版の

            デザインも彼の手に依るもの。

             

            タグチ女史が前回に引き続き来てくれている。

            彼女からは何時もHAPPY光線が出ている。

            きっとそうではない時も多々有るのだろうが

            見た感じがハッピー!てな感じ。

             

            PAは山田氏。

            こういう場所での音作りは場所になれていないと

            結構大変だろうと思う。

            特に自分は歌も、ギターもマイクどりだ。

            お店のスタッフのギンちゃんが新しいギターが出来たとの事。

            ビンテージのテレキャスを完璧に再現したと。

            ボディーの厚さもバイディングも完璧に再現。

            音もばっちし。

            ボリュームノブが少しプレートに引っかかる部分があるな。

            将来きっと素晴らしいギター製作家になるのだろう。

            俺のオリジナルギターを作ってもらいたいもんだ。

             

            終了後飲酒。

            グビグビ、、あっ終電。

            帰ろ。

             

             

            | - | 11:15 | comments(0) | - |
            | 1/54PAGES | >>