CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
10月22日 HOBO'S BAR
0

    10月の関東ツアーから戻ってきたら少し関西も秋めいてきていた。

    今夜は和歌山、今年最後の和歌山でのライブだ。

    、、もうそんな事を考える季節なのか?

    少し遅めにお店に入る。

    和田さんがいつも通り音を作ってくれる。

    今日も自分はairlineとミニギターのセット。

    airlineはマイク取り、ミニギターはアンプニ繋ぐ。

     

    和歌山の南部の方からはるばるやってきてくれたお客さん有り。

    2人で来られて、1人はギターリスト。

    フュージョン系の方でカシオペアのコピーバンドをやっていると。

    かなりのテクニシャンと見た。

    自分はギョヘギョヘと演る。

    お客さんは常連さんも来てくれてなんとかなりました。

    終演後はまたまたジャンジャン横丁の金魚へ。

    ライブで頂いた金をすぐさま使う、、

    金魚のまわりに子猫が沢山集まって騒いでいる。

    まだ生まれて半年位の奴らではないだろうか。

    金魚の店主が食べ物をあげているのだ。

     

    さて、今夜の寝場所はHOBO'S BARの床。

    まだ、寒くないので大丈夫。

    寒くなってくると長椅子の上で寝る。

    寝具が常備してあるお店は此処しか知らない。

    ヌキナさんおおきに。

    自分は心地よく寝ております。

     

    | - | 11:24 | comments(0) | - |
    10月9日 晏煎
    0

      東海道線に乗車。

      35年前とは比べ物にならないくらいの座り心地だ。

      ほぼ直角の座席は安眠を許されず、喫煙者も多く決して

      乗車環境は良くなかった。

      現在は自動音声にて駅の案内、コマーシャル映像が流れたり

      あー、うるさい。

      電車移動には、風景、電車の音、アナウンスだけでいい。

       

      豊橋鉄道渥美線に乗り換え老津駅にて下車。

      奥方が迎えに来てくれるとの事。

      知らない土地で人に迎えられるというのは実に嬉しい。

      お店に到着、店主の櫻井銀次郎氏にご挨拶。

      お店は大きな和食店のような風貌で、珈琲専門店とは一見してわからない。

      店内を案内してもらい、珈琲、チョコレートケーキをご馳走になった。

      コーヒーは専門店だけあり、隙がないが柔らかな味。

      創作物は人柄が出る。

      チョコレートケーキは甘過ぎず柔らか過ぎず珈琲に良く合う。

      本番まで時間があるので住居部分である2Fにて仮眠させてもらう。

      外は静かだ。

      何故かつげ義春の漫画の一場面が頭の中に浮かんで来る。

       

      お店には常連の方々が集まっているようだ。

      店主とは以前豊橋のライブハウスでご一緒しており、そのサウンドメイクには

      こんな奴がいるのかと少し驚かされた。

      店主から始まる。

      酒場とは異なる空気が流れる中をブルースを歌っている。

      客は食い入る様に見ている。

      自分は少し飲酒をしてから始めるのが常であるからして

      店主の様にシュッとした感じではないのであろう。

      ギョヘギョヘと演る。

      以前豊橋でご一緒したバンド、オセロのメンバーも来てくれている。

       

      終演後は軽く飲酒。

      お客さんも、遅くまで珈琲飲んだり食べたりで残ってくれた。

       

      毎度の事だが呼び水的な役割もあるのかと思っている。

       

       

      | - | 11:38 | comments(0) | - |
      10月8日 エスケリータ68
      0

        あっ、江古田のコインシャワーに帽子忘れてきた、、

        ふふふ、江古田にコインシャワーが有るなど誰も知らないだろう。

        場所は教えない。

         

        さて、東海道線にて移動。

        静岡の高塚なる駅まで乗り換えながら向かう。

         

        今夜は10年以上前にお世話になっていた、静岡のポルカドットスリムの

        後藤夫妻が移転して始めたお店、エスケリータ68。

        高塚駅まで奥さんが迎えにきてくれた。

        物凄く久しぶりだが奥さんほとんど年をとっていない、、

        自分だけがヨレヨレになった気分だ。

        お店はカフェ的な感じが強いが、ポルカドットスリムがそのまま

        明るくなって復活した感じ。

        店主の後藤ちゃん、、とにかく懐かしい。

        元気そうだ。

        そして、本日初共演の宮川慶氏にご挨拶。

        普段はバンドでボーカルを担当しつつ、弾き方りの活動も

        しているとのこと。

         

        機材は完璧に揃っており、ドラムがすごいことになっている。

        なんせ一昔前ぶりなのでお客さんは少ない。

        だが楽しんでいてくれているようだ。

        最初に宮川氏が演奏、個性的なそして手慣れである。

        お客さんで来ていた福家さんというドラマーの方と急遽

        共演となる。

        手慣れである。

        ミニギターが人気で、ビザール的なアンプで鳴らすと本当にヤバイ音が

        響き渡る。

        終了後来年もライブをやらしてもらう旨伝えて飲酒。

        山形のドラマー、今ブーの話になり、連絡をする。

        今ブーも後藤ちゃんとはかなりの久々らしかった。

         

        この日はAZUMI氏の知り合いの方がホテルを予約してくれて

        物凄く助かりました。

        綺麗なホテル、、ありがとうございました!!

         

        明日は豊橋だ、もう寝よう。

        鰻肝、鰻吸を急に食べたくなった、、

         

        | - | 00:46 | comments(0) | - |
        10月7日 江古田倶楽部
        0

          今回のツアー最終日は練馬区江古田の江古田倶楽部。

          従兄弟の家で夕刻までゆっくりさせてもらったので

          体力回復。

          数年前までは江古田倶楽部でのライブはチャリで行っていた。

          その頃とは駅前はガラッと変わってしまい少し戸惑う。

           

          懐かしい顔ぶれが揃う。

          ニューフェイスも居る。

          しかし、今夜のHさんは一味違う。

          躁状態に入って居るため、ビールも進み、競馬も勝つ。

          そして酩酊していく。

          今夜はアットホームな感じのライブ。

          カワウソ君も相変わらず、ガブガブ飲んでいる。

           

          まるで自分が酔い潰れた時のようなギターケース。

          主人にそっくりだ、実にだらしなく転がっている。

           

          電車もなくなり、今夜は江古田唯一の満喫で寝る事とする。

          う〜ん、かなり場末感が漂う建物だ、、、

           

          | - | 00:13 | comments(0) | - |
          10月6日 ARATETSU UNDERGROUND LOUNGE
          0

            急遽決めてもらったライブ。

            先日国分寺のgieeで客として来てくれていた

            ARATETSU UNDERGROUND LOUNGEの店主が「ウチでやります?」と。

            凄くありがたい。

            gieeのお客さんの内2人来てくれると言うので決定!

             

            新橋到着、パチンコ屋はスルー。

            音出しの後アイリッシュパブで一番安いビールを注文。

            ウエイトレスのドイツのお姉さんとおしゃべり。

             

            ライブ、いつも通り、、

            当初予想した人数よりもずいぶん多い。

            大阪のyukikoちゃんのお友達一行が来店。

            何と女性が2人いる。

             

            店主のこんな真面目な顔を見るのは初めてで有る。

            何か作っている。

            急だったのに沢山来て頂いて、、ありがたいなあ、、

             

            終了後は飲酒.

            女性に囲まれて阿保になる。

            初めて来た男性のお客さんも凄くこのお店を気に入っていたようだ。

            近江ちゃんとは来月再会の確認。

            死ぬまでこんな感じの夜が続けば最高ぉ!

            あぁ、長く続けていきたい。

            みなさんありがとう。

             

            今夜は埼玉の蕨に居を構える従兄弟夫婦のご自宅に

            お邪魔する。

            京浜東北に乗り蕨到着。

            シータクで豪邸へ。

            深夜にもかかわらず、ご飯を頂きさらに3時くらいまで飲酒。

             

            顔を洗い歯を磨いて寝た。

             

            | - | 22:54 | comments(0) | - |
            | 1/59PAGES | >>